High Performance Sport Factbook

ハイパフォーマンス・スポーツの情報ポータル

ユーザ用ツール

サイト用ツール


countries:irl

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
countries:irl [2018/03/08 18:54]
kawai [5. 強化予算]
countries:irl [2019/04/16 11:11] (現在)
ライン 2: ライン 2:
 {{flags:​irl.png}} {{flags:​irl.png}}
  
-<WRAP important 60% round center> 
-このページはまだ書きかけです。みなさまの協力によって完成させることができます。よろしくお願いします。 
-</​WRAP>​ 
  
 ---- ----
ライン 22: ライン 19:
 [[http://​ecodb.net/​|世界経済のネタ帳]]より(2017/​08/​21) [[http://​ecodb.net/​|世界経済のネタ帳]]より(2017/​08/​21)
 </​columns>​ </​columns>​
 +
 +
 +
 +
 +
 +
  
 ===== 2. スポーツ組織の構造 ===== ===== 2. スポーツ組織の構造 =====
ライン 27: ライン 30:
   * **[[http://​www.sportireland.ie/​|Sport Ireland]]**   * **[[http://​www.sportireland.ie/​|Sport Ireland]]**
  
-==== トピック ​====+=== トピック ===
   * 2017/09/10 [[http://​web.archive.org/​web/​20170911053941/​https://​this.kiji.is/​279439303702791669?​c=39546741839462401|IOCヒッキー理事が辞任]] (共同通信)   * 2017/09/10 [[http://​web.archive.org/​web/​20170911053941/​https://​this.kiji.is/​279439303702791669?​c=39546741839462401|IOCヒッキー理事が辞任]] (共同通信)
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +===== 3. 関連法令 =====
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +===== 4. 強化戦略・強化プラン =====
 +  * **[[https://​web.archive.org/​web/​20180808085156/​http://​www.dttas.ie/​sites/​default/​files/​publications/​sport/​english/​national-sports-policy-2018-2027/​national-sports-policy-2018.pdf|National Sports Policy 2018-2027]]**:​ Government of Ireland
 +  * **[[http://​web.archive.org/​web/​20190416020855/​https://​www.paralympics.ie/​news/​2019/​4/​3/​paralympics-ireland-strategic-plan-launched|Success Takes More Strategic Plan 2019-2025]]**:​ Paralympics Ireland
 +
 +=== トピック ===
 +  * 2019/04/03 [[intl>​20139905|パラリンピック・アイルランドが戦略プラン「Success Takes More」を公表]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20190416020855/​https://​www.paralympics.ie/​news/​2019/​4/​3/​paralympics-ireland-strategic-plan-launched|Paralympics Ireland]])
 +<WRAP box 90% center>​プランはアイルランドのパラリンピックスポーツの2019年から2025年までの指針となる。- //​Paralympics Ireland//</​WRAP>​
 +  * 2018/07/25 [[intl>​20138473|参加促進、競技力向上、環境整備を目的とした国家スポーツ政策を発表]] ([[https://​archive.fo/​quPWB|Sport Ireland]])
 +<WRAP box 90% center>​アイルランド国土交通・観光・スポーツ大臣 Shane Ross 氏と観光・スポーツ担当大臣 Brendan Griffin 氏は、7月25日、"​国家スポーツ政策 2018-2027"​ を発表した。この政策は、幅広いパブリック・コンサルテーション・プロセスとスポーツセクターおよびその他のステークホルダーとの協力を通じて策定された。国家スポーツ政策のハイレベルなゴールは次のとおり:
 +「スポーツ参加促進」「競技力向上」「スポーツ機会の創出」。
 +そして、その主な目標は以下のとおり:
 +(1) 2027年までにスポーツ参加率を人口の43%から50%に引き上げること(260万人増)
 +(2) 対象を集中させたハイパフォーマンスへの投資を増やしオリンピック・パラリンピックメダルの獲得につなげること(2016年大会の13個を2028年には20個にする)
 +(3) 投資を受けた全てのスポーツ団体がコミュニティー・ボランティア・チャリティー部門(CVC)のガバナンスコードを採用すること - //Sport Ireland//</​WRAP>​
 +
 +
 +
  
 ===== 5. 強化予算 ===== ===== 5. 強化予算 =====
 <wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ <wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​
-==== トピック ​==== +=== トピック === 
-  * 2018/02/11 [[intl>20137884|アイルランドのスポーツにしての投資は十分ではない]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180308095232/​http://​www.the42.ie/​hamish-adams-athletics-ireland-3843248-Feb2018/​|THE 42]])+  * 2019/03/22 [[intl>​20139901|オリンピックに向けたプロジェクトへ投資]] ([[https://​web.archive.org/​web/​20190416015658/​https://​www.olympics.ie/​news/​17900-olympic-sports-to-benefit-from-e250k-team-ireland-discretionary-fund-2019.html|Olympic Federation of Ireland]]) 
 +<WRAP box 90% center>​アイルランドオリンピック連盟(The Olympic Federation of Ireland)は2019年のオリンピックに向けたプロジェクトとして25万ユーロ(約3千万円)を応募した加盟団体に投資することを発表した。-//​Olympic Federation of Ireland//</​WRAP>​ 
 +  * 2019/02/06 [[intl>20139678|スポーツ・アイルランドが東京2020に向け、2019年投資額を増加]] ([[https://​archive.fo/​5I6S3|Sport Ireland]]) 
 +<WRAP box 90% center>スポーツ・アイルランドは中央競技団体、競技力向上事業とアスリート支援、そして地域スポーツ・パートナーシップへ約3200万ユーロ(約40億円)の投資を発表した。投資額は2018年から大幅増加している。1284万ユーロ(約16億円)を58中央競技団体の主な活動に、729万ユーロ(約9億円)を29の地域スポーツ・パートナーシップへ、846万ユーロ(約10億円)を競技力向上事業に、そして193万ユーロ(約2.4億円)をアスリート助成に投資する。また、50万ユーロ(約6300万円)を2019年において戦略的に強化するプロジェクトにあて、193万ユーロ(約2.4億円)を国際強化指定アスリートにあてるとした。- //Sport Ireland//</​WRAP>​ 
 +  * 2018/07/27 [[http://​web.archive.org/​web/​20180730161047/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1068022/​olympic-council-of-ireland-welcome-government-funding-boost|アイルランド・オリンピック評議会が政府予算の増加を歓迎]] (Inside the Games) 
 +<WRAP box 90% center>​スポーツ資金、年間1億1,​100万EURから年間2億2,​000万EURに倍増する一方、ハイパフォーマンス・アスリートも年間1,​100万EURから3,​000万EURに増加しました。この報告書はまた、2028年のロサンゼルス夏季オリンピック20のメダルとともに、トップ50に入ることをねらう。 - //Inside the Games//</​WRAP>​ 
 +  * 2018/07/25 [[intl>​20138473|参加促進、競技力向上、環境整備を目的とした国家スポーツ政策を発表]] ([[https://​archive.fo/​quPWB|Sport Ireland]]) 
 +<WRAP box 90% center>"​国家スポーツ政策 2018-2027"​ の発表を通して、Ross大臣と Griffin大臣、政府が2018年から2027年にかけて、スポーツ関連の投資を1億2,​200万ユーロから2億2,​000万ユーロへ、倍増を試みていることを明らかにした。さらに政府は、特にスポーツ・アイルランドのハイパフォーマンスに向けた投資に関して目的を明確にしていくとしている。2018年上旬には、国家開発プラン(National Development Plan)が発表され、そこではスポーツ・アイルランドへの追加投資として、女性スポーツ事業に今までの倍とる200万ユーロ、障が者に集中した事業の立ち上げに1万ユーロ、東京オリンピック2020に向けたハイパフォーマンス事業へ150万ユーロがあてられることとなっている。 - //Sport Ireland//</​WRAP>​ 
 +  * 2018/03/28 [[intl>​20138068|スポーツアイルランドが選手個人に対するハイパフォーマンス投資を発表]] ([[https://​archive.li/​biyDO|Sport Ireland]]) 
 +<WRAP box 90% center>​スポーツアイルランドは2018年度の個人投資「International Carding Scheme」における詳細を発表、国際舞台での活躍が期待される90名のアスリート(オリンピック種目69選手、パラリンピック種目21選手)と、さらにポディウム(表彰台)が期待されるトップ12選手に総額190万ユーロ(約2億5100万円)を投資することが分かった。- //Sport Ireland//</​WRAP>​ 
 +  * 2018/02/11 [[intl>​20137884|アイルランドのスポーツに対する公的投資は不十分]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180308095232/​http://​www.the42.ie/​hamish-adams-athletics-ireland-3843248-Feb2018/​|THE 42]]) 
 +  * 2017/11/28 [[intl>​20137435|東京2020へ向けたアイルランドアスリート12名への投資強化]] ([[https://​archive.fo/​o0UX8|Independent.ie]]) 
 +<WRAP box 90% center>​11月27日、アイルランド・オリンピック評議会(OCI)は、オリンピック・ソリダリティー・スカラーシップとして月額625ドル(約7万円)を各アスリートへ提供することを発表した。またこれらのアスリートには、国際大会への参加費および交通費として最大5千ドル(約55万7300円)が用意されることも明らかとなった。アスリートの選抜は各競技の連盟によるコンサルテーションをもとに行われており、承認にあたってはOCIが代表してIOCへと申請、当初は8人が決定した。その後、OCIが追加投資およそ14万ユーロ(約1850万円)の提供を決め、最終的に12名のアスリートへと分配されるに至った。- //​Independent.ie//</​WRAP>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 6. トレーニング拠点 ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 7. 医・科学サポート ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 8. 研究開発(R&​D) ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 9. コーチ組織・資格制度 ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 10. 競技者発掘・育成システム ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 11. キャリア支援 ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 12. 総合競技大会開催実績 ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 13. 直近大会の成績 ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 14. 主要競技/種別 ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 15. アンチ・ドーピング ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 16. インテグリティ ===== 
 +<wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +===== 17. 関連記事 ===== 
 +==== 2022 北京関係 ==== 
 +  * 2018/08/19 [[http://​web.archive.org/​web/​20180820004022/​https://​www.insidethegames.biz/​index.php/​articles/​1068998/​irish-bobsleigh-and-skeleton-association-to-hold-trials-for-potential-beijing-2022-hopefuls|アイルランド・ボブスレー&スケルトン協会が2022北京に向けた潜在的な有望選手発掘のトライアルを開催]] (Inside the Games) 
 +<WRAP box 90% center></​WRAP>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 +==== 2020 東京関係 ==== 
 +  * 2018/07/31 [[http://​web.archive.org/​web/​20180731040532/​http://​www.chunichi.co.jp/​article/​shizuoka/​20180731/​CK2018073102000037.html|東京五輪のアイルランド選手団 袋井を拠点に]] (中日新聞) 
 +<WRAP box 90% center>​キャンプの日程は、五輪直前の20年7月上旬から、閉会する8月上旬までの一カ月程度。滞在者数は、アイルランドが出場する陸上競技などほぼ全種目の選手約60人とスタッフ、協会役員ら約50人を想定している。市内のエコパスタジアム・アリーナや、20年4月に本格オープンする市総合体育館などが主な練習会場となる。 - //​中日新聞//</​WRAP>​ 
 + 
 +=== ホッケー === 
 +  * 2018/08/13 [[intl>​20138493|ワールドカップ好成績で素早く助成金を追加=ホッケー・アイルランド]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180818110926/​https://​www.bbc.com/​sport/​hockey/​45173251|BBC]]) 
 +<WRAP box 90% center>​アイルランドホッケー代表は8月5日まで行われていた女子ワールドカップ2018で2位となり、44万7000ポンド(6356万円)の助成金を追加で受け取ることとなった。また、これはオリンピック競技に向けて追加投資される134万ポンド(1億9056万円)の多くの割合を占めている。2020年東京オリンピックに向けた投資として、男子ホッケー代表も追加で投資を受けることとなっている。- //​BBC//</​WRAP>​ 
 + 
 + 
 + 
 + 
 + 
  
 +{{htmlmetatags>​metatag-robots=(index,​follow)
 +metatag-keywords=(アイルランド,​ スポーツ,​ オリンピック情報,​ パラリンピック情報,​ ハイパフォーマンス・スポーツ,​ 国際競技力,​ スポーツ構造)
 +metatag-description=(アイルランドのハイパフォーマンス・スポーツの現状と国際競技力に関する情報を整理して提供しています。過去のオリンピック・パラリンピックの成績やそれに関わる各種強化施策、関連記事などへのリンクが網羅されています。このページは、筑波大学 体育系 河合研究室が管理・運営しています。)
 +}}
countries/irl.txt · 最終更新: 2019/04/16 11:11 (外部編集)