High Performance Sport Factbook

ハイパフォーマンス・スポーツの情報ポータル

ユーザ用ツール

サイト用ツール


countries:usa

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
countries:usa [2018/07/25 13:07]
127.0.0.1 外部編集
countries:usa [2019/05/27 21:06] (現在)
ライン 26: ライン 26:
   * [[https://​www.teamusa.org/​|United States Olympic Committee]] (USOC): 米国オリンピック委員会   * [[https://​www.teamusa.org/​|United States Olympic Committee]] (USOC): 米国オリンピック委員会
  
-==== キーパーソン ​==== +=== キーパーソン === 
-  ​[[wp>​Anita_DeFrantz|Anita L. DeFrantz]] ​([[https://​www.olympic.org/​ms-anita-l-defrantz|IOC副会長]]) +^ USOC 会長 | Lawrence F. PROBST III |   
-  * USOC President: Lawrence F. PROBST III +^ IOC副会長 | [[wp>​Anita_DeFrantz|Anita L. DeFrantz]] |   
-  ​* ​[[https://​archive.is/​umGrl|ランドル・キカン]] ​(IOCアスリート委員)+^ IOCアスリート委員 | [[https://​archive.is/​umGrl|ランドル・キカン]] ​|  ​
  
-==== 公式メディア ​====+=== 公式メディア ===
   * Team USA: [[https://​twitter.com/​TeamUSA|Tw]] | [[http://​www.facebook.com/​TeamUSA|fb]] | [[https://​www.instagram.com/​teamusa/​|Instagram]] | [[https://​www.youtube.com/​user/​TeamUSA|YouTube]]   * Team USA: [[https://​twitter.com/​TeamUSA|Tw]] | [[http://​www.facebook.com/​TeamUSA|fb]] | [[https://​www.instagram.com/​teamusa/​|Instagram]] | [[https://​www.youtube.com/​user/​TeamUSA|YouTube]]
  
 === トピック === === トピック ===
 +  * 2018/09/10 [[https://​archive.fo/​4kvKB|ProbstがUSOCを退任の意向]] (Around the Rings)
 +<WRAP box 90% center>​Larry Probstは、年末に米国オリンピック委員会委員長に辞任することを発表しました。後任は USOC理事の Suanne Lyons。LyonsはScott Blackmunが今年初めに辞任した後、暫定CEOを務めた。- //Around the Rings//</​WRAP>​
   * 2018/07/13 [[https://​archive.fo/​ecSiD|新CEOにハーシュランド氏=米五輪委]] (時事通信)   * 2018/07/13 [[https://​archive.fo/​ecSiD|新CEOにハーシュランド氏=米五輪委]] (時事通信)
   * 2018/03/01 [[intl>​20137867|米国五輪委CEOが辞任 体操性的虐待問題が影響]] (共同通信)   * 2018/03/01 [[intl>​20137867|米国五輪委CEOが辞任 体操性的虐待問題が影響]] (共同通信)
ライン 63: ライン 65:
 <WRAP box 90% center>​USOCは、このオリンピックサイクルに6千万ドル以上をアスリートや競技団体に費やした。今後は、より多くの予算をメダルの可能性が高いスポーツに配分する方針。 - [[https://​web.archive.org/​web/​20180225085326/​https://​sports.yahoo.com/​usoc-plans-address-united-states-underwhelming-winter-olympics-medal-count-080632131.html|Yahoo!Sports]] (2018/​02/​25) <WRAP box 90% center>​USOCは、このオリンピックサイクルに6千万ドル以上をアスリートや競技団体に費やした。今後は、より多くの予算をメダルの可能性が高いスポーツに配分する方針。 - [[https://​web.archive.org/​web/​20180225085326/​https://​sports.yahoo.com/​usoc-plans-address-united-states-underwhelming-winter-olympics-medal-count-080632131.html|Yahoo!Sports]] (2018/​02/​25)
 </​WRAP>​ </​WRAP>​
 +=== トピック ===
 +  * 2018/02/13 [[intl>​20138429|各国における冬季五輪の報奨金]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180731125657/​https://​www.mz-web.de/​sport/​olympia2018/​praemien-bei-den-winterspielen-was-ein-olympiasieger-verdient-29680286|Mitteldeutsche Zeitung]])
 +<WRAP box 90% center>​バラック・オバマ元大統領の元で採択された法律のおかげで、現在、アメリカのオリンピック選手は報奨金に対する税が免除されている。50パーセントほど増加した報奨金は、3万75,​00USD(約415万円)にまで達し、アメリカのアスリートは以前と比べ明らかに多くを手にしている。 - Mitteldeutsche Zeitung</​WRAP>​
  
  
ライン 93: ライン 98:
 ===== 9. コーチ組織・資格制度 ===== ===== 9. コーチ組織・資格制度 =====
 <wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​ <wrap danger>​加筆が必要です</​wrap>​
 +=== トピック === 
 +  * 2015/07/07 [[intl>​20133296|オンラインによるコーチングの提供=CoachTube]] ([[https://​web.archive.org/​web/​20190516181611/​https://​www.sporttechie.com/​coachtube-athletes-comprehensive-marketplace-sports-education/​|SportTechie]]) 
 +<WRAP box 90% center>​新たなウェブサイト“CoachTube”は「インストラクション、知識、モティベーション」をアスリートに与えることを目的として開設され、閲覧者は最適なトレーニング方法を選択することができる。トレーニング方法を模索するアスリートは、オンラインを通してまるで簡単にコーチを手に入れるかのようだ。- //​SportTechie//</​WRAP>​
  
  
ライン 100: ライン 107:
 ===== 10. 競技者発掘・育成システム ===== ===== 10. 競技者発掘・育成システム =====
   * **[[https://​www.teamusa.org/​About-the-USOC/​In-the-Community/​Partner-Programs/​Multi-Sport-Organizations|USOC Multi-Sport Organizations]]**:​ [[https://​www.teamusa.org/​-/​media/​2018-other/​011118-MSO_Factsheet_2017_web.pdf|2017 - 2018 USOC Multi-Sport Organizations Fact Sheet]]   * **[[https://​www.teamusa.org/​About-the-USOC/​In-the-Community/​Partner-Programs/​Multi-Sport-Organizations|USOC Multi-Sport Organizations]]**:​ [[https://​www.teamusa.org/​-/​media/​2018-other/​011118-MSO_Factsheet_2017_web.pdf|2017 - 2018 USOC Multi-Sport Organizations Fact Sheet]]
- 
 <WRAP box 90% center>​USOCは現在、7,​500万人を超える参加者を含む38のマルチスポーツ団体 (MSO) とパートナーシップを結んでいる。 <WRAP box 90% center>​USOCは現在、7,​500万人を超える参加者を含む38のマルチスポーツ団体 (MSO) とパートナーシップを結んでいる。
  - [[https://​www.teamusa.org/​About-the-USOC/​In-the-Community/​Partner-Programs/​Multi-Sport-Organizations|Team USA]]</​WRAP>​  - [[https://​www.teamusa.org/​About-the-USOC/​In-the-Community/​Partner-Programs/​Multi-Sport-Organizations|Team USA]]</​WRAP>​
 +
 +  * **[[http://​web.archive.org/​web/​20190416013805/​https://​nextolympichopeful.teamusa.org/?​AspxAutoDetectCookieSupport=1|The Next Olympic Hopeful]]**
 +<WRAP 90% box center>​全米の乳製品製造業者および農家の団体であるDMIの "Milk Life" というキャンペーンが後援するタレント発掘プログラム。対象競技は、ボブスレー、自転車、ボート、ラグビー、スケルトン、ウエイトリフティングの6つ。2017年に始まった。</​WRAP>​
  
 === トピック === === トピック ===
-  * 2018/07/23 [[http://​web.archive.org/​web/​20180725034916/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1067826/​usoc-announce-90-athletes-to-feature-in-final-training-camp-searching-for-potential-olympians|USOC、オリンピアンとしての可能性を持つ90名が最終トレーニングキャンプに参加すると発表]]+  ​* 2019/03/28 [[intl>​20139897|アメリカのタレント発掘プログラム「The Next Olympic Hopeful」]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20190416014028/​https://​www.teamusa.org/​News/​2019/​March/​28/​USOC-Accepting-Applications-For-Third-Season-Of-Milk-Life-Presents-The-Next-Olympic-Hopeful|USOC]]) 
 +<WRAP box 90% center>​アメリカオリンピック委員会(USOC)は、Milk Lifeによるオリンピックを目指す全てのアメリカ人エリートアスリートのためのタレント発掘プログラム「The Next Olympic Hopeful」の第三回の申し込みを受け付けている。 
 + ボブスレー、自転車、ボート、ラグビー、スケルトン、ウエイトリフティングのそれぞれの競技で1人の合格者が代表合宿へ招待される。合計6人の合格者はオリンピックへの出場に向けて競技をしていく中で、経済的支援やトレーニング、医・科学の支援を受けることができる。- //United Sataes Olympic Committee//</​WRAP>​ 
 +  * 2019/01/16 [[intl>​20139572|ラグビーの国際競技大会を活用してウエイトリフティングのタレントを発掘]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20190213095341/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1074264/​usa-weightlifting-announce-partnership-with-tropical-7s-rugby-to-find-next-generation-of-athletes|Inside the Games]]) 
 +<WRAP box 90% center>​USAウエイトリフティングは国際7人制ラグビーリーグ「Tropical 7s Rugby」とパートナーシップを結び、次世代のアスリートを発掘していく。「Tropical 7s Rugby」はユースや大学のチームに7人制ラグビーの競技経験を与える場として活用されている。- //Inside the Games//</​WRAP>​ 
 +  ​* 2018/07/23 [[http://​web.archive.org/​web/​20180725034916/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1067826/​usoc-announce-90-athletes-to-feature-in-final-training-camp-searching-for-potential-olympians|USOC、オリンピアンとしての可能性を持つ90名が最終トレーニングキャンプに参加すると発表]] ​(Inside the Games)
 <WRAP box 90% center>​最初のトライアウトは先月コロラドスプリングスのOTCで5日間行われ、今回の最終キャンプは7月27日〜31日まで開催される予定。今回のキャンプは、集中的なスクリーニングとスポーツに特化したトレーニングを通して最終候補者を評価することを目的としている。全体のプロセスはNBCの //"​Scouting Camp: The Next Olympic Hopeful"//​ という番組のために撮影される。 - Inside the Gamesを改変</​WRAP>​ <WRAP box 90% center>​最初のトライアウトは先月コロラドスプリングスのOTCで5日間行われ、今回の最終キャンプは7月27日〜31日まで開催される予定。今回のキャンプは、集中的なスクリーニングとスポーツに特化したトレーニングを通して最終候補者を評価することを目的としている。全体のプロセスはNBCの //"​Scouting Camp: The Next Olympic Hopeful"//​ という番組のために撮影される。 - Inside the Gamesを改変</​WRAP>​
 +  * 2018/07/16 [[intl>​20138461|90選手が8競技で代表合宿への参加権を競う]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180717013631/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​July/​16/​Meet-The-90-Athletes-Competing-For-8-Spots-In-National-Team-Camps-At-Team-USAs-Scouting-Camp|Team USA]])
 +<WRAP box 90% center>​ファイナリストの90選手は、3,​500人近くの応募者の中から選ばれ、前回出場した12選手を含んでいる。ファイナリストの中の39人は現役または元大学生選手だ。選手たちは、コロラドスプリングスでの五日間、厳しい審査と競技ごとのトレーニングと共に、プロによるコーチングやトレーニング、医療サポートを受ける。
 + ファイナリストのうち、24選手は、全米で展開されている //24 Hour Fitness// での適正テストにて選抜された。企画に参加した11のジムにて、フィットネスのプロが、ストレングス、可動域、持久力を判断するため、選手たちに様々なテストを受けさせた。 - Team USA</​WRAP>​
   * 2018/04/24 [[intl>​20138157|米オリンピック委員会が次世代のアスリートの発掘のため、スカウトキャンプの申請受け付けを開始]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180616111411/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​April/​24/​USOC-Accepting-Applications-For-Second-Season-Of--Scouting-Camp-The-Next-Olympic-Hopeful|USOC]])   * 2018/04/24 [[intl>​20138157|米オリンピック委員会が次世代のアスリートの発掘のため、スカウトキャンプの申請受け付けを開始]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180616111411/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​April/​24/​USOC-Accepting-Applications-For-Second-Season-Of--Scouting-Camp-The-Next-Olympic-Hopeful|USOC]])
 <WRAP box 90% center>​ボブスレー、スケルトン、ボクシング、カヌー/​カヤック、自転車、ボート、ラグビー、重量挙げの8つの競技が対象。才能を認められた者は、ナショナルチーム・キャンプに参加することが可能となる。また選抜された男性4名、女性4名は、オリンピックの準備のためのファイナンシャルサポートやトレーニングサポート、およびメディカルサポートが受けられるようになる。 - [[http://​web.archive.org/​web/​20180616111411/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​April/​24/​USOC-Accepting-Applications-For-Second-Season-Of--Scouting-Camp-The-Next-Olympic-Hopeful|USOC]]</​WRAP>​ <WRAP box 90% center>​ボブスレー、スケルトン、ボクシング、カヌー/​カヤック、自転車、ボート、ラグビー、重量挙げの8つの競技が対象。才能を認められた者は、ナショナルチーム・キャンプに参加することが可能となる。また選抜された男性4名、女性4名は、オリンピックの準備のためのファイナンシャルサポートやトレーニングサポート、およびメディカルサポートが受けられるようになる。 - [[http://​web.archive.org/​web/​20180616111411/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​April/​24/​USOC-Accepting-Applications-For-Second-Season-Of--Scouting-Camp-The-Next-Olympic-Hopeful|USOC]]</​WRAP>​
ライン 138: ライン 155:
   * 1993 第17回 ユニバーシアード競技大会 ([[wpjp>​バッファロー_(ニューヨーク州)|バッファロー]])   * 1993 第17回 ユニバーシアード競技大会 ([[wpjp>​バッファロー_(ニューヨーク州)|バッファロー]])
   * 1972 第 7回 ユニバーシアード冬季競技大会 ([[wpjp>​レークプラシッド]])   * 1972 第 7回 ユニバーシアード冬季競技大会 ([[wpjp>​レークプラシッド]])
 +  * 2023 第  回 ユニバーシアード冬季競技大会 ([[wpjp>​レークプラシッド]])
  
  
ライン 189: ライン 206:
  
 ===== 15. アンチ・ドーピング ===== ===== 15. アンチ・ドーピング =====
 +  * 2018/09/03 [[http://​web.archive.org/​web/​20180905063804/​https://​olympics.nbcsports.com/​2018/​09/​03/​madisyn-cox-suspension-swimming/​|米国競泳選手の資格停止期間が2年間から6ヶ月間へと短縮]] (NBC Sports)
 +<WRAP box 90% center>​Madisyn Cox(2017年世界選手権 200m個人メドレー銅メダリスト)は、薬物検査陽性の原因は合法的なサプリメントが汚染されていたこと(コンタミネーション)によるものであると示し、制裁期間が2年間から6ヶ月間に短縮された。(略)彼女は "​Cooper Complete Elite Athlete マルチビタミン"​ を送ってトリメタジジンを検査し、密閉されたボトルと開封済みのボトルの両方がトリメタジジンについて陽性を示したため、スポーツ仲裁裁判所 (CAS) による制裁の短縮につながった。- //NBC Sports//</​WRAP>​
 +  * 2018/08/13 [[http://​web.archive.org/​web/​20180818103016/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1068767/​usada-survey-highlights-that-40-per-cent-of-american-athletes-have-faced-under-five-drug-tests|米国選手の40%は薬物検査の経験が5回以下=USADA調査]] (Inside the Games)
 +<WRAP box 90% center>​USADAの登録テストプール (RTP) の中で匿名で協力した現在および過去のアスリート886名によって実施された「アスリート認知調査」の結果 - //Inside the  Games//</​WRAP>​
 +  * 2018/08/07 [[intl>​20138598|アンチ・ドーピングに関する大規模な調査]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180903023020/​https://​www.usada.org/​perceptions-of-doping-survey/​|USADA]])
 +<WRAP box 90% center>​全米アンチ・ドーピング機関 (USADA)のオンライン調査は、 2,​000人以上の選手へ送られ、計886人の現役、および元アスリートが回答を提出した。アンケートはアスリートとしての姿勢、ドーピングへの見解、パフォーマンス向上薬物の影響、薬物検査への見解、禁止薬物リストと治療使用特例(TUE)への見解、USADAに対する意見と罰則に対する意見を含めた7つのセクションに分けられた。- //​USADA//</​WRAP>​
 +  * 2018/07/24 [[http://​web.archive.org/​web/​20180726035508/​https://​this.kiji.is/​394171309183042657?​c=39546741839462401|競泳、リオ金ロクテの資格停止 静脈注射、ドーピング違反]] (共同通信)
   * 2018/04/27 [[intl>​20138109|ドーピング違反最多は陸上 国別は伊、16年報告書]] (共同通信)   * 2018/04/27 [[intl>​20138109|ドーピング違反最多は陸上 国別は伊、16年報告書]] (共同通信)
   * 2018/01/30 [[http://​web.archive.org/​web/​20180131004048/​http://​www.huffingtonpost.jp/​2018/​01/​29/​kiss-doping_a_23347247/​|ドーピング検査にひっかかった金メダリスト「無罪」が判明 陽性の原因は「熱いキス」]] (HuffPost)   * 2018/01/30 [[http://​web.archive.org/​web/​20180131004048/​http://​www.huffingtonpost.jp/​2018/​01/​29/​kiss-doping_a_23347247/​|ドーピング検査にひっかかった金メダリスト「無罪」が判明 陽性の原因は「熱いキス」]] (HuffPost)
ライン 199: ライン 223:
  
 ===== 16. インテグリティ ===== ===== 16. インテグリティ =====
 +  * 2019/03/05 [[http://​web.archive.org/​web/​20190307125339/​https://​www.insidethegames.biz/​index.php/​articles/​1076394/​grooming-and-abuse-culture-in-us-figure-skating-uncovered-during-investigation-into-coughlin|Coughlinに対する調査で米国フィギュアスケート界でのグルーミングと虐待の実態が明らかに]] (Inside the Games)
 +<WRAP box 90% center>​米国SafeSportのためのセンターによる、先月自殺したジョン・コフリンに関する調査において、フィギュアスケート界では「長期間にわたってグルーミング(計画的な児童に対する性的犯罪)と虐待を見過ごしてきた」文化が明らかになった。- Inside the Games</​WRAP>​
 +  * 2018/08/17 [[http://​web.archive.org/​web/​20180818075609/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1068917/​two-more-olympic-champions-speak-out-after-nassar-abuse|Nassarによる虐待問題、さらに2名のオリンピックチャンピオンが声をあげる]] (Inside the Games)
 +<WRAP box 90% center>​Madison KocianとKyla Rossは、治療という名目の下で、不名誉な医師によって性的に暴行されたことを確認した。- //Inside the Games//</​WRAP>​
   * 2018/06/14 [[intl>​20138343|米オリンピック委員会がアスリートおよび国内スポーツ組織のエンゲージメント・コミッションを設置]] ([[https://​web.archive.org/​web/​20180615093756/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​June/​14/​US-Olympic-Committee-Establishes-Athlete-NGB-Engagement-Commission-Lisa-Borders-WNBA|Team USA]])   * 2018/06/14 [[intl>​20138343|米オリンピック委員会がアスリートおよび国内スポーツ組織のエンゲージメント・コミッションを設置]] ([[https://​web.archive.org/​web/​20180615093756/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​June/​14/​US-Olympic-Committee-Establishes-Athlete-NGB-Engagement-Commission-Lisa-Borders-WNBA|Team USA]])
   * 2018/05/22 [[intl>​20138257|ハラスメント被害者に対し米オリンピック委員会が130万ドルの助成を発表]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180523062327/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​May/​22/​US-Olympic-Committee-Announces-1-3-Million-Grant-To-Support-Abuse-Victims|Team USA]])   * 2018/05/22 [[intl>​20138257|ハラスメント被害者に対し米オリンピック委員会が130万ドルの助成を発表]] ([[http://​web.archive.org/​web/​20180523062327/​https://​www.teamusa.org/​News/​2018/​May/​22/​US-Olympic-Committee-Announces-1-3-Million-Grant-To-Support-Abuse-Victims|Team USA]])
ライン 244: ライン 272:
 ==== 2022 北京関係 ==== ==== 2022 北京関係 ====
 === カーリング === === カーリング ===
 +  * 2018/08/21 [[http://​web.archive.org/​web/​20180823080112/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1069071/​usa-curling-add-six-coaches-to-high-performance-programme|米国カーリングがハイパフォーマンス・プログラムに6名のコーチを追加]] (Inside the Games) ​
 +<WRAP box 90% center>​男子チームのコーチとしてShawn Rojeski、Pete Annis、Don Bartlettの3名、女子チームのコーチとしてHoward Restall、Bryan Cochrane、Darah-Lyn Blandfordが任命された。各コーチはそれぞれの担当するチームのリンクで活動する。</​WRAP>​
   * 2018/06/23 [[http://​web.archive.org/​web/​20180626013640/​https://​www.insidethegames.biz/​index.php/​articles/​1066600/​usa-curling-promote-olympic-winning-coach-to-new-role|USAカーリングはオリンピック優勝コーチの昇格を決定]] (Inside the Games)   * 2018/06/23 [[http://​web.archive.org/​web/​20180626013640/​https://​www.insidethegames.biz/​index.php/​articles/​1066600/​usa-curling-promote-olympic-winning-coach-to-new-role|USAカーリングはオリンピック優勝コーチの昇格を決定]] (Inside the Games)
   <WRAP box 90% center>​USAカーリングは、2018平昌オリンピックで男子チームを優勝に導いたナショナルコーチ、Phill Drobnickをコーチング・ディレクターへと昇任させた。 - Inside the Games</​WRAP>​   <WRAP box 90% center>​USAカーリングは、2018平昌オリンピックで男子チームを優勝に導いたナショナルコーチ、Phill Drobnickをコーチング・ディレクターへと昇任させた。 - Inside the Games</​WRAP>​
  
 === スキー === === スキー ===
-  * 2018/06/22 [[http://​web.archive.org/​web/​20180626012501/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1066564/​united-states-ski-and-snowboard-appoint-schneider-as-chief-technology-officer|USスキースノーボード連盟がシュナイダー氏を最高技術責任者 (CTO) に任命]] (Inside the Games)+  ​* 2018/07/30 [[http://​web.archive.org/​web/​20180730162730/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1068139/​us-ski-snowboard-hires-two-new-coaches-to-help-improve-olympic-alpine-success|USスキー&スノーボードがアルペンでの成功に向けて2名の新コーチを雇用]] (Inside the Games) 
 +<WRAP box 90% center>​USスキー&スノーボードは、継続中の「プロジェクト26」の一環として、新たに2名のアルペン地域コーチを雇用しました。これは、2026年の冬季オリンピックに向けて、より多くのアルペンメダル選手を養成するためだ。2名は、Mike PradoとBrad Farrell。それぞれ西部と東部地域を担当する。 - //Inside the Gamesより抜粋//</​WRAP>​ 
 +  ​* 2018/06/22 [[http://​web.archive.org/​web/​20180626012501/​https://​www.insidethegames.biz/​articles/​1066564/​united-states-ski-and-snowboard-appoint-schneider-as-chief-technology-officer|USスキースノーボードがシュナイダー氏を最高技術責任者 (CTO) に任命]] (Inside the Games)
  
  
ライン 269: ライン 301:
  
 === スケートボード === === スケートボード ===
 +  * 2018/09/05 [[http://​web.archive.org/​web/​20180905080303/​http://​www.afpbb.com/​articles/​-/​3188342|ショーン・ホワイト、スケボーで東京五輪挑戦の可能性示唆]] (AFP)
 +<WRAP box 90% center>​ショーン・ホワイト(Shaun White)が、先日フランス・マルセイユで行われたスケートボードのプロ大会に参加し、同競技で2020年東京五輪を目指す考えがあることを明らかにした。- //​AFP//</​WRAP>​
   * 2018/07/03 [[https://​web.archive.org/​web/​20180703130155/​https://​www.nikkei.com/​article/​DGXLSSXK20206_03072018000000/​|スノボのホワイト、スケボー挑戦 東京五輪視野に大会出場へ ]] (共同通信)   * 2018/07/03 [[https://​web.archive.org/​web/​20180703130155/​https://​www.nikkei.com/​article/​DGXLSSXK20206_03072018000000/​|スノボのホワイト、スケボー挑戦 東京五輪視野に大会出場へ ]] (共同通信)
   * 2018/02/14 [[http://​web.archive.org/​web/​20180214155159/​http://​www.sankei.com/​pyeongchang2018/​news/​180214/​pye1802140083-n1.html|ホワイト、貫禄の金メダルに「一番困難な挑戦だった」 東京五輪はスケートボードで]] (産経新聞)   * 2018/02/14 [[http://​web.archive.org/​web/​20180214155159/​http://​www.sankei.com/​pyeongchang2018/​news/​180214/​pye1802140083-n1.html|ホワイト、貫禄の金メダルに「一番困難な挑戦だった」 東京五輪はスケートボードで]] (産経新聞)
ライン 276: ライン 310:
  
 ==== 2018 平昌関係 ==== ==== 2018 平昌関係 ====
 +  * 2018/09/22 [[http://​web.archive.org/​web/​20180925140428/​https://​this.kiji.is/​416206627337028705?​c=39546741839462401|米、五輪とパラ報奨金を同額に 平昌大会にさかのぼって適用]] (共同通信)
 +<WRAP box 90% center>​米国オリンピック委員会(USOC)は21日、パラリンピックのメダリストへの報奨金を五輪メダリストと同額に引き上げることを決めたと発表した。平昌冬季大会にさかのぼって適用する。金には3万7500ドル(約420万円)、銀は2万2500ドル、銅には1万5千ドルを支給する。- //​共同通信//</​WRAP>​
   * 2018/03/16 [[intl>​20137935|負傷兵らパラで社会復帰 米国は養成システム確立]] (共同通信)   * 2018/03/16 [[intl>​20137935|負傷兵らパラで社会復帰 米国は養成システム確立]] (共同通信)
   * 2018/02/25 [[https://​web.archive.org/​web/​20180225085326/​https://​sports.yahoo.com/​usoc-plans-address-united-states-underwhelming-winter-olympics-medal-count-080632131.html|USOCは米国アスリートのオリンピックメダル獲得向上に取り組む]] (Yahoo!)   * 2018/02/25 [[https://​web.archive.org/​web/​20180225085326/​https://​sports.yahoo.com/​usoc-plans-address-united-states-underwhelming-winter-olympics-medal-count-080632131.html|USOCは米国アスリートのオリンピックメダル獲得向上に取り組む]] (Yahoo!)
ライン 333: ライン 369:
 metatag-description=(アメリカのハイパフォーマンス・スポーツの現状と国際競技力に関する情報を整理して提供しています。過去のオリンピック・パラリンピックの成績やそれに関わる各種強化施策、関連記事などへのリンクが網羅されています。このページは、筑波大学 体育系 河合研究室が管理・運営しています。) metatag-description=(アメリカのハイパフォーマンス・スポーツの現状と国際競技力に関する情報を整理して提供しています。過去のオリンピック・パラリンピックの成績やそれに関わる各種強化施策、関連記事などへのリンクが網羅されています。このページは、筑波大学 体育系 河合研究室が管理・運営しています。)
 }} }}
- 
- 
countries/usa.txt · 最終更新: 2019/05/27 21:06 (外部編集)