High Performance Sport Factbook α

ハイパフォーマンス・スポーツの情報ポータル

ユーザ用ツール

サイト用ツール


sports:cycling:cycling_tr

Cycling Track/自転車・トラック


1. 国際統括団体 (IF)

» Cycling/自転車競技 のページへ

2. 日本の統括団体 (NF)

» Cycling/自転車競技 のページへ

3. IFランキング

加筆が必要です

4. 直近のオリンピックの結果

加筆が必要です

5. 直近のオリンピック・メダリスト

加筆が必要です

6. IF主要競技大会

加筆が必要です

7. 直近のIF主要競技大会の結果

加筆が必要です

8. ルール変更

加筆が必要です

9. 研究開発 (R&D) /テクノロジー

加筆が必要です

10. アンチ・ドーピング

加筆が必要です

11. インテグリティ

加筆が必要です

12. IF関連記事

加筆が必要です

13. NF関連記事

加筆が必要です

14. 主要国の関連記事

GBR

英自転車連盟、ブリティッシュサイクリングはメダル獲得に向けた持続的な成功を目指し、スプリントのプログラムの見直しを行った。  英国、ニュージーランド、フランスでパフォーマンスプログラムをリードした経験を持つJustin Grace氏によって、パリ2024とその後に向けた持続的な成功をもたらすためのシステムの見直しを行った。Jan van Eijden氏は女子スプリントの責任者として東京2020に向けて強化を実施する。シニアアカデミープログラムでアスリートの育成に大きく貢献したKevin Stewart氏が男子スプリントのメダル獲得に向けたプログラムを担当する。  パフォーマンスディレクターのStephen Park氏は「今回の見直しは我々の選手が東京でメダルを獲得するための準備を整えるだけでなく、長い間課題となっているタレントの層をより厚くするという挑戦をするためでもある」という。- British Cycling

sports/cycling/cycling_tr.txt · 最終更新: 2019/03/29 23:42 (外部編集)