High Performance Sport Factbook

ハイパフォーマンス・スポーツの情報ポータル

ユーザ用ツール

サイト用ツール


sports:shooting:shooting_sg

Shotgun/クレー射撃


1. 国際統括団体 (IF)

» Shooting/射撃 のページへ

2. 日本の統括団体 (NF)

名称 一般社団法人 日本クレー射撃協会
所在地 東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号 JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
設立 1958年 登録者数 2,160人(H30.3末)

主要役員

会長 高橋 義博
副会長 渡辺 幹也
副会長 不老 安正
副会長 三浦 正義
専務理事 及川 悦郎

3. IFランキング

加筆が必要です

4. 直近のオリンピックの結果

加筆が必要です

5. 直近のオリンピック・メダリスト

加筆が必要です

6. IF主要競技大会

加筆が必要です

7. 直近のIF主要競技大会の結果

加筆が必要です

8. ルール変更

日本クレー射撃協会は28日、東京都内で理事会を開き、2021年の三重国体から、各都道府県の選手団に女性選手加入を義務化することを決めた。協会によると、登録会員数約2千人のうち、約3%しかいない女性の比率を上げることが狙い。- 共同通信

9. 研究開発 (R&D) /テクノロジー

加筆が必要です

10. アンチ・ドーピング

加筆が必要です

11. インテグリティ

加筆が必要です

12. IF関連記事

加筆が必要です

13. NF関連記事

2020 東京関係

日本クレー射撃協会は7日、東京都内で理事会を開き、2020年東京五輪の代表選考に関し、開催中の世界選手権(昌原=韓国)や来年のワールドカップ(W杯)、アジア選手権で国・地域別の出場枠を獲得した選手を、そのまま五輪代表とすることを決めた。出場枠が懸かる最初の大会となる世界選手権ではトラップとスキートで各4枠が争われている。トラップは既に終了し、日本は獲得を逃した。個人種目の国別出場枠は最大2で、日本は出場枠を獲得できなかった場合でも、開催国として各種目で1枠が保証されている。開催国枠で出場する場合の選考方式は今後決める。- サンスポ

14. 主要国の関連記事

加筆が必要です

sports/shooting/shooting_sg.txt · 最終更新: 2019/08/24 15:34 (外部編集)